スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -|- pookmark
アリアドネの弾丸/海堂 尊
海堂 尊
宝島社
¥ 1,500
(2010-09-10)
Amazonランキング: 4279位

JUGEMテーマ:読書

★★★★(4/5)

あらすじ

城大学病院で再び殺人事件が!「この事件はすべてが不自然すぎる。
絶対にどこかがおかしいんだ」東城大学病院に導入された新型MRIコロンブスエッグを中心に起こる事件の数々。
さらには、病院長に収賄と殺人の容疑がかけられてしまう!殺人現場に残されていた弾丸には、巧妙な罠が張り巡らされていた…。
不定愁訴外来の担当医師・田口公平が、駆けつけた厚生労働省のはぐれ技官・白鳥圭輔とともに完全無欠のトリックに挑む。(紹介文より)


〜感想〜

 『イノセントゲリラの祝祭』 に続く6作目です。
本シリーズは……なにシリーズって書けばいいんでしょうね?
「バチスタシリーズ」?「田口・白鳥コンビシリーズ」?
個人的には田口センセのファンなので、勝手ですが田口・白鳥シリーズということにしておきます

さてさて今回は、なんとあのタヌキおやじ(笑)の高階病院長が殺人の濡れ衣を着せられてしまいます。初っぱなから高階病院長に笑顔で、何かと物議を醸しだしている ”エーアイセンター”のセンター長を押しつけられて、いつものごとくトラブルに巻き込まれてしまう田口センセの災難も、ここに極まれり、という感じですが、彼の頼もしい味方(? 笑)の ”火喰い鳥” こと白鳥がちゃんと手助けしてくれます。

ちなみに ”エーアイ” というのは ”Ai/死後画像診断=オートプシー・イメージング” の略称のようです。 どんな機能を持っていて、どんな用途があるのか、というもろもろの説明は私には荷が重いので本作を読んでみてください(笑)

今回も事件そのものはシビアなんですが、田口をはじめ白鳥、高階病院長、島津といった個性豊かな登場人物たちのおかげで、重くなりすぎず楽しんで読むことができました
本人には全然その気がないのに、なぜかいつも事件に巻き込まれ、すべてが終わったときには ”高階病院長の懐刀” として、名声が高くなっていくという、本人にとっては嬉しくない(笑)パターンにすっかり落ち着いている田口センセですが、彼のファンとしては将来どういう立場になるのか? 考えると楽しくなります

これからますます、事態は緊迫していきそうな気配ではありますが、田口と白鳥がどうやってかかってくる火の粉を払っていくのか、興味津々です 
そうそう、本作の中でちらっと  『極北クレイマー』 の事件が語られていました。 こうやって他の作品とも関連しているところが、また面白くていいですね


| みすてり | 22:41 | comments(4) | trackbacks(2)|- pookmark
スポンサーサイト
| - | 22:41 | - | -|- pookmark
qさん♪

qちゃ〜ん、こんばんは(^^)
やっぱりドラマとは違ったテンションなのね〜。
前にちらっと、ドラマも観ようとしたことがあったんだけど
田口センセがイメージ違いすぎてすぐやめちゃった(^^;)
ドラマにはドラマのよさがあるとは思うんだけどね。。。

原作は結構繋がってるから、全部を続けて読むと面白さ
倍増かも? なんて思ってます♪
最近は、ブラックペアンとか読んだけど、高階院長の若い頃ってこうだったんだ〜、と新鮮な面白さがあったよ〜(^^)

| リラ | 2011/09/15 8:14 PM |
ドラマと違ったテンションなんだよな〜
って高橋 克典サンが好きで観てる・・・
やっぱ 田口センセーって、「えぇっっボ・ボ・ボクがですかぁ〜」とか優柔に見せといてるけど
実は計算高っぽいんだよなぁ・・・
南雲の爺さん
小百合あんなキャラだったっけな〜と・・・

世良が主人公の作品はまだまだ読んでみたいぞ
根先生ってもしかしたら 海棠氏がミックスしてんのかしら?!?!と
結構 妄想的に読んでたりしたけど
ドラマよりも数倍 本のが好きだわ〜

アリアドネの意味は・・・
潔らかに聖い娘
怪物退治に迷宮へ入るテセウスに、脱出用の糸を与えた難問を解決する鍵「 アリアドネの糸」

糸が・・・弾丸
| q おーす! | 2011/09/12 11:20 PM |
Yuhiさん♪

こんばんは♪
読書傾向、私もYuhiさんと似てるように
思ってました〜(^^)
時々、あ、同じの読んでる! なんて時も♪

アリアドネ〜
私も前作よりも楽しめました〜。
結構、医療用語とかついていくのが大変なんですけど(笑)
そういった分を差し引いてもお釣りがくるくらい、キャラクターが魅力的ですよね(^^)
田口センセ が特にお気に入りなので、彼が出てるだけで
満足だったりします(笑)

イメージの違うドラマや映画は今ひとつ観る気がしないです。。。面白いんだろうな、とは思うんですけどね(^_^;)
| リラ | 2011/08/11 9:40 PM |
りら様、こんばんは!
読書感想の方のブログに久しぶりにお邪魔させて頂いたのですが、りら様とはやはり読書傾向が似ているような・・・。
また本を読むときの参考にさせて頂きますね〜。

さて、「アリアドネ〜」ですが、久しぶりにミステリーっぽいお話となっていて、かなり楽しめました。殺人事件を扱っているわけだから、決して軽いお話ではないのですが、キャラクターに魅力があるせいか、サクサク読み進められるし、他作品とのリンクもあるので、毎回色々と楽しみが多くて嬉しいです(笑)。

そうそう、今ちょうどドラマ化もされていますよね〜。ドラマの方も見ているのですが、原作とは随分話が違っているようです。
ドラマはドラマの面白さがありますけど、やはり原作の方がキャラが濃くて私は好きかなぁ。
| Yuhi | 2011/08/10 11:43 PM |



http://riranodokusyo.jugem.jp/trackback/1115
海堂尊 「アリアドネの弾丸」
ま・・・テレビドラマ原作っちゃそうだけど 東城大学病院で再び殺人事件が! 「この事件はすべてが不自然すぎる。絶対にどこかがおかしいんだ」 東城大学病院に導入された新型MRIコロンブスエッグを中心に起こる事件の数々。 さらには、病院長に収賄と殺人の容疑が
| Memo of talk of book | 2011/09/12 11:07 PM |
アリアドネの弾丸
海堂尊著「アリアドネの弾丸」を読了しましたー!こちらは、「チーム・バチスタの栄光」から始まる田口・白鳥シリーズの本編第5弾にあたります。って、本編ではまだ5弾なんですねー。色んな番外小説を読んでるので、だんだん本編だか番外編だかが分からなくなってきて
| Yuhiの読書日記+α | 2011/08/10 11:36 PM |


↑このページの先頭へ
RECOMMEND
氷の戦士と美しき狼 (扶桑社ロマンス)(ナリーニ・シン) / 冷たい瞳が燃えるとき (扶桑社ロマンス)(文庫) (扶桑社ロマンス シ 27-2 〈サイ=チェンジング〉シリーズ)(ナリーニ・シン) / 黒き狩人と夜空の瞳 (扶桑社ロマンス)(ナリーニ・シン) / 青の瞳をもつ天使 (イソラ文庫)(ナリーニ シン,Nalini Singh) / びんぼう神様さま(高草 洋子) / シルバータン―ストーンハート〈3〉 (THE STONE HEART TRILOGY 3)(チャーリー フレッチャー) / アイアンハンド―ストーンハート〈2〉 (THE STONE HEART TRILOGY 2)(チャーリー フレッチャー) / ストーンハート (THE STONE HEART TRILOGY 1)(チャーリー・フレッチャー) / トワイライト〈13〉 永遠に抱かれて(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈12〉 不滅の子(ステファニー メイヤー) / トワイライト11 夜明けの守護神 (トワイライト 11)(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈10〉 ヴァンパイアの花嫁(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈9〉 黄昏は魔物の時間(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈8〉 冷たいキスをあたしに(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈7〉 赤い刻印(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈6〉 嘆きの堕天使(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈5〉 狼の月(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈4〉 牙は甘くささやく(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈3〉 闇の吸血鬼一族(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈2〉 血は哀しみの味(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈1〉 愛した人はヴァンパイア(ステファニー メイヤー) / () / スリーピング・ドール(ジェフリー ディーヴァー) / キャサリン・ダンスシリーズ ウォッチメイカー(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第七弾♪ 12番目のカード(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第六弾♪ 魔術師 (イリュージョニスト)(ジェフリー・ディーヴァー, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第五弾♪ 石の猿(ジェフリー・ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第四弾♪ エンプティー・チェア(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第三弾♪ コフィン・ダンサー(ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第二弾♪ ボーン・コレクター(ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第一弾♪ みぃつけた(畠中 恵) / いっちばん(畠中 恵) / ちんぷんかん(畠中 恵) / うそうそ(畠中 恵) / おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)(畠中 恵) / ねこのばば(畠中 恵) / ぬしさまへ(畠中 恵) / しゃばけ (新潮文庫)(畠中 恵) / 風神秘抄(荻原 規子) / 薄紅天女(荻原 規子) / 白鳥異伝(荻原 規子) / 空色勾玉(荻原 規子) / () / シャドウ・ファイル/狩る (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / シャドウ・ファイル/潜む (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / シャドウ・ファイル 覗く (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / ファントム〈上〉(スーザン ケイ, Susan kay, 北条 元子) / ファントム〈下〉 (扶桑社ミステリー)(スーザン ケイ) / 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き](浅岡 省一) /