スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -|- pookmark
いっちばん/畠中 恵
畠中 恵
新潮社
¥ 1,470
(2008-07)
Amazonランキング: 13275位

JUGEMテーマ:読書


★★★★(4/5)

あらすじ

「ひとつ勝負といこうじゃないか!」

身体は弱いが知恵に溢れる若だんなのため、頼れるようでどこがズレている妖たちがお江戸の町を大爆走! いつもにまして元気のない一太郎が心配でたまらない妖たちは、大好きな若旦那に元気をだしてもらおうと、贈り物をしようと思いつく。
そこで、誰が一番若旦那を喜ばせられるか勝負をすることになるのだが……。


〜感想〜

 『ちんぷんかん』  に続く<しゃぱけシリーズ> 7作目ですラッキー


『いっちばん』

 『ちんぷんかん』  の 「はるがいくよ」 で、自分がいつかは二人の兄やや妖たちを置いて逝ってしまうことを自覚した一太郎でしたが、異母兄の松之介も結婚して家を出、さらには幼馴染の栄吉までもが修行のために家を出て行ってしまうという、なんとも寂しい出来事が重なって、いつも以上に体の調子を崩してしまっています。

そんな一太郎を心配した妖たち。
鳴家(やなり)、屏風のぞき、鈴彦姫、お獅子等々は寄り集まって相談します。
何とか若旦那を元気付けたいと。
そこで、思いついたのが贈り物プレゼント

何がいいかを話し合う妖たちなのだけど、どうしても意見が一致しない。

鳴家はめずらしいお菓子がいい、と言い、屏風のぞきは若旦那も年頃なのだから春画ひやひやがいい、と言う。 そして鈴彦姫は一太郎が兄の松之助に贈った根付の代わりになるものががいい、と言いはり……。 そんな3人を支持する妖たちで意見がすっかり割れてしまう。

そこで、それぞれが若旦那に一番喜んでもらえる贈り物を探してくることになるのだけど……。

相変わらず若旦那大好きラブラブ の妖たちの気持ちが伝わってきて、ほんわか気分になりますラッキー


『いっぷく』

突然、何故かいつにもまして過保護になった二人の兄やたち。
いくらなんでもこれはおかしい、と思った一太郎が問いただすと、正体のしれない人物が鳴家を探しているという噂があると知らされます。

普通なら鳴家は人の目には映らない妖。
なのに、そんな妖を探し出そうとするのは一体どういうことなのか?
不思議に思う一太郎だったのだけど、それよりも心配な出来事が起きてしまいます。
新たに江戸に店を構えようとする、長崎屋のライバルになりそうな相手から商品の競い合いを持ちかけられたことから、一太郎はなんとか力になりたいと思うのだけど、相変わらず一太郎の体を心配した兄やたちはわかってくれません。

ところが、ライバルのはずの相手の息子の七之助が一太郎に何かと便宜を図るような真似をする。はて、いったい彼の魂胆は何なのか? おまけに一太郎自身も七之助にはどこかで会ったような気がして……。

 『ちんぷんかん』 の 「鬼と小鬼」で出会ったある人物が登場します。
寂しい思いをしていた一太郎に新たな友だちができたようで、何だかちょっと一安心の話でしたラッキー

『天狗の使い魔』

ふと気がつくと空を飛んでいたびっくり

夢を見ているのかと周りをみると、自分が天狗に抱えられていることがわかります。今度は一体どんな厄介ごとに巻き込まれたのかと思ったら、どうやら祖母の大妖が絡んでいるよう。

よくよく天狗に話を聞くと彼の願いを聞いてもらうために一太郎を誘拐したとのこと。驚く一太郎だったのだけど、何とか自分なりに逃げる努力をせねば、と天狗に勝負をもちかけます。ところが、その勝負の最中に今度は狛犬が現れて、同じく一太郎を攫おうとします。

これまた話をよくよく聞くと、大妖の祖母に関わりのある狐たちが原因のよう。
二人の兄やたちも側におらず、一太郎は自分の知恵を絞って事態を収めようと孤軍奮闘します。 ……途中までは(笑)

二人の兄やが行方不明になった大事な若旦那をいつまでも一人にしておくわけありませんものねたらーっ 
自分を見つけ出してくれた二人の姿に安心した一太郎は、天狗と狛犬の問題を何とか上手く収めることができます。 体の調子を崩しながらも頑張った一太郎が偉かったですわーい


『餡子は甘いか』

修行に行った栄吉の話です。
近くではないけれど、一太郎が調子のいいときには会いにいけるほどの距離の店で修行している栄吉だったのだけど、その栄吉がどうやらスランプのようで……。

とはいっても、栄吉はいつでもスランプといえるのかも?
でも、お菓子作りにかける情熱は誰よりも持っている頑張りやさん。
そんな栄吉だったので、相変わらず美味しい餡子をつくることができなくても、ひたすら修行を続けていたのだけど、そこへ現れたのが砂糖泥棒の八助。

泥棒ながらもお菓子の才能があることを知った店の主人が、あろうことか八助を弟子として受け入れます。複雑な気持ちになりながらも八助の兄弟子として面倒をみる栄吉。そんな時、ある出来事が……。

栄吉って本当に心がけのいい人です。
彼の頑張りと決心に頭がさがる思いがしましたニコニコ


『ひなのちよがみ』

 『ねこのばば』  の 「花かんざし」 で、白粉の厚塗りでほとんど素顔が見えなかったお雛さんの話です。

そのお雛さんが、とうとう厚塗りを止めたことから思わぬ事態が発生します。
素顔のお雛さんはとても綺麗な女性で、そんな彼女にいいよってくる男性が登場して、婚約者の正三郎は気が気じゃありません。
嫉妬のあまりお雛さんにも文句を言い出す始末。

困ったお雛さんは一太郎に相談にくるのだけど……。

いつもなら、何かと口をだす兄や二人が今回は珍しいことにお雛さんたちの問題を解決するように言い出すのが意外でした。
何か、魂胆が?(笑)と思ったら、一太郎も将来は長崎屋を背負う身なので、そんな一太郎の勉強のため、というの本音だったようです。
果たして一太郎は、上手い解決策を見つけることができるでしょうか?

しっかりしているようでも、やはり一太郎にはまだまだ学ばなければならないことがたくさんあるようです。そんな一太郎を優しく導いていく兄や二人に、久しぶりに頼もしさを感じました(笑)

| ふぁんたじぃー | 19:58 | comments(0) | trackbacks(1)|- pookmark
スポンサーサイト
| - | 19:58 | - | -|- pookmark



http://riranodokusyo.jugem.jp/trackback/292
いっちばん 畠中恵
装画・挿画は柴田ゆう。装幀は新潮社装幀室。「しゃばけ」シリーズ第七弾です。 今回も長崎屋の病弱な若だんな一太郎と妖たちとの、楽しいお...
| 粋な提案 | 2009/07/12 3:45 AM |


↑このページの先頭へ
RECOMMEND
氷の戦士と美しき狼 (扶桑社ロマンス)(ナリーニ・シン) / 冷たい瞳が燃えるとき (扶桑社ロマンス)(文庫) (扶桑社ロマンス シ 27-2 〈サイ=チェンジング〉シリーズ)(ナリーニ・シン) / 黒き狩人と夜空の瞳 (扶桑社ロマンス)(ナリーニ・シン) / 青の瞳をもつ天使 (イソラ文庫)(ナリーニ シン,Nalini Singh) / びんぼう神様さま(高草 洋子) / シルバータン―ストーンハート〈3〉 (THE STONE HEART TRILOGY 3)(チャーリー フレッチャー) / アイアンハンド―ストーンハート〈2〉 (THE STONE HEART TRILOGY 2)(チャーリー フレッチャー) / ストーンハート (THE STONE HEART TRILOGY 1)(チャーリー・フレッチャー) / トワイライト〈13〉 永遠に抱かれて(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈12〉 不滅の子(ステファニー メイヤー) / トワイライト11 夜明けの守護神 (トワイライト 11)(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈10〉 ヴァンパイアの花嫁(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈9〉 黄昏は魔物の時間(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈8〉 冷たいキスをあたしに(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈7〉 赤い刻印(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈6〉 嘆きの堕天使(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈5〉 狼の月(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈4〉 牙は甘くささやく(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈3〉 闇の吸血鬼一族(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈2〉 血は哀しみの味(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈1〉 愛した人はヴァンパイア(ステファニー メイヤー) / () / スリーピング・ドール(ジェフリー ディーヴァー) / キャサリン・ダンスシリーズ ウォッチメイカー(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第七弾♪ 12番目のカード(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第六弾♪ 魔術師 (イリュージョニスト)(ジェフリー・ディーヴァー, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第五弾♪ 石の猿(ジェフリー・ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第四弾♪ エンプティー・チェア(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第三弾♪ コフィン・ダンサー(ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第二弾♪ ボーン・コレクター(ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第一弾♪ みぃつけた(畠中 恵) / いっちばん(畠中 恵) / ちんぷんかん(畠中 恵) / うそうそ(畠中 恵) / おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)(畠中 恵) / ねこのばば(畠中 恵) / ぬしさまへ(畠中 恵) / しゃばけ (新潮文庫)(畠中 恵) / 風神秘抄(荻原 規子) / 薄紅天女(荻原 規子) / 白鳥異伝(荻原 規子) / 空色勾玉(荻原 規子) / () / シャドウ・ファイル/狩る (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / シャドウ・ファイル/潜む (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / シャドウ・ファイル 覗く (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / ファントム〈上〉(スーザン ケイ, Susan kay, 北条 元子) / ファントム〈下〉 (扶桑社ミステリー)(スーザン ケイ) / 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き](浅岡 省一) /