スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -|- pookmark
勇気の木/ダイアン・チェンバレン
ダイアン・チェンバレン
文芸春秋
¥ 890
(2004-01)
Amazonランキング: 601560位
JUGEMテーマ:読書


★★★★(4/5)

あらすじ

不治の病をかかえて行方不明となった八歳の娘をたった一人で捜索する母親。
一方、殺人罪で収監中の娘を救出しようと自ら姿をくらまして脱獄計画を実行する母親。
血をわけた子供のために必死の形相で困難に立ち向かう二人の母親が、意外な一点で激しく交錯する。(紹介文より)


〜感想〜

話は二人の母親を軸に展開していきます。

殺人罪で収監された娘を脱獄させようとする母親ゾーイと、不治の病を持つ娘を必死に捜索する母親ジャーニン。
普通ならば決して交錯するはずのない運命だった二人が何故出会うことになったのか?

重度の腎臓病を抱えているジャーニンの娘ソフィは、ありとあらゆる治療を受けたにも関わらず病状が改善することはありませんでした。絶望したジャーニンは友人のルーカスから教えられた民間のハーバリナ治療を受けることにします。

最初は半信半疑だったジャーニンだったのだけど、見違えるほどの効果が現れてソフィはほとんど寝たきりだった状態から、通常の生活ができるまでに回復します。そうして、ソフィはジャーニンにサマーキャンプに参加させてほしいとお願いするのだけど、病気が治癒したわけではないことからジャーニンは不安にかられます。
とはいえ、ソフィの一生懸命の願いを無下に断ることも出来ず、不安を隠しながらジャーニンはソフィをキャンプへと送り出す。

……それが悪夢の始まり冷や汗

ソフィが帰ってくるはずの時間になっても彼女の姿は現れず、ジャーニンは自分の不安が現実になってしまったことを悟ります。
別れた元夫のジョーもキャンプには反対だったことからジャーニンを責めるのだけど、何よりも大切なのはソフィのこと。
二人は協力してソフィを探し出そうとするのだけど、手がかりは全くつかめず時間だけがすぎていってしまう。

ソフィの病状はよくなってはいたものの、透析を続けなければたちまち以前のように悪化してしまい、最悪の場合には命を失う羽目にもなりかねないことから、ジャーニンは必死にソフィを探し出そうとするのだけど……。

一方、殺人罪で収監されている娘マーティナを脱獄させようと計画中の母親のゾーイもまた、困った事態に陥っていました。
それは隠れ家に現れた一人の少女の存在。
そう、その少女こそソフィでした。

車の事故にあったソフィは奇跡的に無傷で助かり、事故現場から知らず知らずのうちに離れて森の中に迷い込んでいたのです。
そこにいたのがもう一人の母親のゾーイなのだけど、ゾーイにしてみれば今まさに刑務所から娘のマーティナが脱獄しようとしている時に、ソフィの存在は邪魔でしかありません。
そこでゾーイはソフィを追い払おうとするのだけど……。

状況の違いはあるものの、「娘を救いたい」 気持ちはジャーニンもゾーイも同じで、それぞれが娘を助けようと必死に努力する姿には胸が熱くなります。

ソフィには一刻も早く治療をしなければならない、というタイムリミットがあるので、読んでいて緊張感がありました。
ジャーニンは周囲の人たちが諦めはじめても一人で捜索を続けるのだけど、その間にもソフィはどんどん弱っていって……。
さらには、ゾーイの脱獄してきた娘マーティナが、実は本当に人を殺していたことがわかり、ソフィの身は二重の危険にさらされることになってしまいます。

母親としてのゾーイは自分の娘への愛情と、ソフィを守らなければ、という気持ちの間で苦悩することになるのだけど……。

決して諦めず見捨てない。
そんな二人の母親の愛情に感動しました〜ポロリ
| サスペンス | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark
スポンサーサイト
| - | 15:17 | - | -|- pookmark



http://riranodokusyo.jugem.jp/trackback/300


↑このページの先頭へ
RECOMMEND
氷の戦士と美しき狼 (扶桑社ロマンス)(ナリーニ・シン) / 冷たい瞳が燃えるとき (扶桑社ロマンス)(文庫) (扶桑社ロマンス シ 27-2 〈サイ=チェンジング〉シリーズ)(ナリーニ・シン) / 黒き狩人と夜空の瞳 (扶桑社ロマンス)(ナリーニ・シン) / 青の瞳をもつ天使 (イソラ文庫)(ナリーニ シン,Nalini Singh) / びんぼう神様さま(高草 洋子) / シルバータン―ストーンハート〈3〉 (THE STONE HEART TRILOGY 3)(チャーリー フレッチャー) / アイアンハンド―ストーンハート〈2〉 (THE STONE HEART TRILOGY 2)(チャーリー フレッチャー) / ストーンハート (THE STONE HEART TRILOGY 1)(チャーリー・フレッチャー) / トワイライト〈13〉 永遠に抱かれて(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈12〉 不滅の子(ステファニー メイヤー) / トワイライト11 夜明けの守護神 (トワイライト 11)(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈10〉 ヴァンパイアの花嫁(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈9〉 黄昏は魔物の時間(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈8〉 冷たいキスをあたしに(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈7〉 赤い刻印(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈6〉 嘆きの堕天使(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈5〉 狼の月(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈4〉 牙は甘くささやく(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈3〉 闇の吸血鬼一族(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈2〉 血は哀しみの味(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈1〉 愛した人はヴァンパイア(ステファニー メイヤー) / () / スリーピング・ドール(ジェフリー ディーヴァー) / キャサリン・ダンスシリーズ ウォッチメイカー(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第七弾♪ 12番目のカード(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第六弾♪ 魔術師 (イリュージョニスト)(ジェフリー・ディーヴァー, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第五弾♪ 石の猿(ジェフリー・ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第四弾♪ エンプティー・チェア(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第三弾♪ コフィン・ダンサー(ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第二弾♪ ボーン・コレクター(ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第一弾♪ みぃつけた(畠中 恵) / いっちばん(畠中 恵) / ちんぷんかん(畠中 恵) / うそうそ(畠中 恵) / おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)(畠中 恵) / ねこのばば(畠中 恵) / ぬしさまへ(畠中 恵) / しゃばけ (新潮文庫)(畠中 恵) / 風神秘抄(荻原 規子) / 薄紅天女(荻原 規子) / 白鳥異伝(荻原 規子) / 空色勾玉(荻原 規子) / () / シャドウ・ファイル/狩る (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / シャドウ・ファイル/潜む (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / シャドウ・ファイル 覗く (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / ファントム〈上〉(スーザン ケイ, Susan kay, 北条 元子) / ファントム〈下〉 (扶桑社ミステリー)(スーザン ケイ) / 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き](浅岡 省一) /