スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -|- pookmark
幽剣抄/菊池 秀行
菊地 秀行
角川書店
---
(2004-08)
Amazonランキング: 958062位

JUGEMテーマ:読書

★★★☆(3.5)

あらすじ

「私を成仏させてください。」
浪人中の榊原久馬の家にいる美しい幽霊・小夜は辻斬りの五人目の犠牲者だった。
自分の仇を討ってくれと家に現れた彼女は、久馬の母とも意気投合し、彼の身の回りの世話もするようになる。
だが、小夜は怨みを捨てず、仇を討てねば、榊原一族を呪い殺すという(「影女房」より)。(紹介文より)

前置き

菊池 秀行 さんといえば、「魔界都市新宿」シリーズ、「ヴァンパイアハンターD」シリーズ などの作品のイメージが強いので、時代小説もあると知ってちょっと驚きました 
ちなみに、私は 「トレジャーハンター八頭 大」 シリーズも好きでした。 当初のタイトルは ”エイリアン〜 ” というのだったので、初めて手に取った時はSFものだとばかり思い込んでいて……。実際はSF、オカルト等々色々な要素をたっぷりと含んだ胸踊る冒険小説だったのを覚えています。
……読んだのはかなり昔でしたが、こんなに面白い小説があるんだ!? と、衝撃を受けたことだけは今でも忘れていません。
そんな菊池 秀行 さんの時代小説ですから面白くないわけがない 
というわけで、かなりワクワクしながら読みました
それで、感想は、というと……。


〜感想〜

短編集になっていて、9つの物語が語られています。

「影女房」
「茂助に関わる談合」
「這いずり」
「千鳥足」
「帰ってきた十三郎」
「子預け」
「似たもの同士」
「稽古相手」
「宿場の武士」

それぞれ、なんともいえない趣のある語り口で、読み終わった時にはもやもやとした後味の悪さを感じたり、憐れに思ったり、悲しかったり……、と様々な感情を味わされました。

この中で、ホッとしたのは 「影女房」 だったのですが、自分を殺した相手を成敗して成仏させてください、とつきまとう女の幽霊と、幽霊につきまとわれた浪人との、微妙な男女の感情の機微、とでも言うんでしょうか……そんなのが伝わってきて切なくなりました。
最後のほうで浪人が強がって別れの台詞を告げるところがまた、悲しかったです

菊池 秀行さんの別の作品 「風の名はアムネジア」 とか、「ヴァンパイアハンターD」 の作品に漂う、独特の雰囲気……ちょうどよく言い表わせる言葉がでてこないのだけど、哀愁 という言葉が近いかな? そんな雰囲気が漂う作品だと思いました。

次は 『追跡者−幽剣抄2−』 です。



 
| 時代 | 20:27 | comments(2) | trackbacks(1)|- pookmark
スポンサーサイト
| - | 20:27 | - | -|- pookmark
qちゃん♪

TB&コメントありがと〜!
ご無沙汰しちゃってごめんね。

仕事忙しくて、なかなか記事を全然UPできてなくて。。。
いつになったら再開できるのか(T_T)

qちゃんも菊池秀行さん、読んでたのね。
そうそう、エロ、グロ、バイオレントの内容が多いんだけど、でも、そういった内容の中に切なさとか、優しさとか愛とか(笑)が感じられるところが好き
イチ押しだよね♪
ああ、記事書きたい(笑)



| リラ | 2013/10/10 9:09 PM |
おひさしぶりの書き込み♪
んもー なかなかupが出来なくて
つーか単に 別モノのupのに偏ってるかも?!
相変わらずの がははは♪映画記事を書いてるよ
.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

これ以前に読んだの
qパパが先に読んでて 後から借りたけど
イイね〜 シブいよね〜
っていうか 男っぷりが上がる〜
くぅぅぅぅぅ!そこ、ジラすか!っていうか(笑)
女心 くすぐってるよ!!!!みたいな 萌え

菊池氏が、こういうの書いてるのも
なんか嬉しい♪
エロ・グロ・バイオレントとか
小うるさく言う人もいそうたけど
菊池氏って ノン・ジャンルで
男っぷりのある人も描いてるから
私は 押しだな〜
| q トラバ入ってる?! | 2013/10/09 8:50 PM |



http://riranodokusyo.jugem.jp/trackback/543
幽剣抄  菊池 秀行
剣に生き、剣に魅せられた下級武士の悲哀と怪異を描いた時代小説怪異譚! 地次源兵衛が横領の罪で追われた。勘定方として定評のある彼だったが、人間嫌いのため疎まれたのである。だが、討手に斬られた彼の死体はどこにもなかった。下級武士の悲哀と怪異を描いた傑
| Mamo of talk of book | 2013/10/09 8:42 PM |


↑このページの先頭へ
RECOMMEND
氷の戦士と美しき狼 (扶桑社ロマンス)(ナリーニ・シン) / 冷たい瞳が燃えるとき (扶桑社ロマンス)(文庫) (扶桑社ロマンス シ 27-2 〈サイ=チェンジング〉シリーズ)(ナリーニ・シン) / 黒き狩人と夜空の瞳 (扶桑社ロマンス)(ナリーニ・シン) / 青の瞳をもつ天使 (イソラ文庫)(ナリーニ シン,Nalini Singh) / びんぼう神様さま(高草 洋子) / シルバータン―ストーンハート〈3〉 (THE STONE HEART TRILOGY 3)(チャーリー フレッチャー) / アイアンハンド―ストーンハート〈2〉 (THE STONE HEART TRILOGY 2)(チャーリー フレッチャー) / ストーンハート (THE STONE HEART TRILOGY 1)(チャーリー・フレッチャー) / トワイライト〈13〉 永遠に抱かれて(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈12〉 不滅の子(ステファニー メイヤー) / トワイライト11 夜明けの守護神 (トワイライト 11)(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈10〉 ヴァンパイアの花嫁(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈9〉 黄昏は魔物の時間(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈8〉 冷たいキスをあたしに(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈7〉 赤い刻印(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈6〉 嘆きの堕天使(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈5〉 狼の月(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈4〉 牙は甘くささやく(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈3〉 闇の吸血鬼一族(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈2〉 血は哀しみの味(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈1〉 愛した人はヴァンパイア(ステファニー メイヤー) / () / スリーピング・ドール(ジェフリー ディーヴァー) / キャサリン・ダンスシリーズ ウォッチメイカー(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第七弾♪ 12番目のカード(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第六弾♪ 魔術師 (イリュージョニスト)(ジェフリー・ディーヴァー, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第五弾♪ 石の猿(ジェフリー・ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第四弾♪ エンプティー・チェア(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第三弾♪ コフィン・ダンサー(ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第二弾♪ ボーン・コレクター(ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第一弾♪ みぃつけた(畠中 恵) / いっちばん(畠中 恵) / ちんぷんかん(畠中 恵) / うそうそ(畠中 恵) / おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)(畠中 恵) / ねこのばば(畠中 恵) / ぬしさまへ(畠中 恵) / しゃばけ (新潮文庫)(畠中 恵) / 風神秘抄(荻原 規子) / 薄紅天女(荻原 規子) / 白鳥異伝(荻原 規子) / 空色勾玉(荻原 規子) / () / シャドウ・ファイル/狩る (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / シャドウ・ファイル/潜む (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / シャドウ・ファイル 覗く (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / ファントム〈上〉(スーザン ケイ, Susan kay, 北条 元子) / ファントム〈下〉 (扶桑社ミステリー)(スーザン ケイ) / 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き](浅岡 省一) /