スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -|- pookmark
流星ワゴン/重松 清
重松 清
講談社
¥ 730
(2005-02-15)
Amazonランキング: 2046位

JUGEMテーマ:読書

★★★★(4/5)

あらすじ

死んじゃってもいいかなあ、もう…。
38歳・秋。
その夜、僕は、5年前に交通事故死した父子の乗る不思議なワゴンに拾われた。
そして―自分と同い歳の父親に出逢った。
時空を超えてワゴンがめぐる、人生の岐路になった場所への旅。
やり直しは、叶えられるのか―?(紹介文より)


〜感想〜

主人公の永田は妻と息子の3人家族。
平凡ながらも幸せな人生だと思っていたのに、ある日を堺にあっというまに不幸のどん底に落ちていく事になります。

きっかけは、息子の受験。
受験に失敗した息子は引きこもり、暴力までふるうようになってしまいます
それだけではなく、会社からはリストラされ、さらに妻からは突然の離婚を言い出され……父親は癌に侵されすでに余命わずか、というなんとも逃げ場のない状況に、嫌気がさした永田は 「もう、死んじゃってもいいかな……」 と、投げやりな気持ちに。

そんな時、目の前にワゴンが止まり助手席に乗っていた少年が窓から顔を出し、 「遅かったね」 と古くからの知り合いのように声をかけてきて……。
それが、永田とワゴンに乗っている橋本父子との不思議なドライブの始まりでした。

ワゴンを運転する父親と息子の健太は5年前に交通事故で亡くなった父子なのだけど、何故か永田の前の現れて、彼にとって ”大切な場所(時間)” まで連れて行きます。 それは、永田にとって人生の転機を迎える過去の場所や時間。

妻が浮気をしようとしている場面だったり、息子が受験に失敗する前の出来事だったりします。 ところが、残念ながら過去を変えようと行動を起こしても、それは叶うことがありません。
結局は、何をやっても無駄なのか、と最初は失望する永田だったのだけど……。

「もう、疲れたな」 とか、 「もう、死んじゃいたいな」 とか、ほとんどの人は一度ならず思ったことがあるんじゃないかな、と思います。 そういう時って、精神的にかなりまいっているので、前向きに考えることも難しいんですよね  でも、そんな時でも自分にとっての大事なものを思い出すことができれば、また気持ちが変わって頑張ろう、という気になれるんですけど、その大事なものを思い出すのが難しい時があります。

そうなると、どんどんマイナスの方向に気持ちが向かってしまって……。  そんな時、自分以外の人から、優しい言葉をかけてもらうと、救われた気持ちになります。 要は ”誰かが自分を思ってくれている” と感じることが救いになるんじゃないのかな、と思うんです。

今まさにどん底にいた永田は、橋本父子とドライブをしながら、同じ年齢になって現れた父親と過去を再体験することで、つらい思いをするものの少しずつ癒されていきます。 現実の父親とはすっかり疎遠になってお互いに嫌いあっているのだけど、ドライブをすることによって自分が息子として父親に深く愛されていることがわかってきて……。

その父親の愛情を目の当たりにしたことで、最後に永田は辛い現実に戻ることを選びます。 父親の不器用だけど息子に対する深い愛情には思わずもらい泣き
劇的に事態が変わることはなかったけれど、”生きること” を選んだ永田の姿に希望と救いを感じる話でした 




 
| みすてり | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark
スポンサーサイト
| - | 14:19 | - | -|- pookmark



トラックバック機能は終了しました。


↑このページの先頭へ
RECOMMEND
氷の戦士と美しき狼 (扶桑社ロマンス)(ナリーニ・シン) / 冷たい瞳が燃えるとき (扶桑社ロマンス)(文庫) (扶桑社ロマンス シ 27-2 〈サイ=チェンジング〉シリーズ)(ナリーニ・シン) / 黒き狩人と夜空の瞳 (扶桑社ロマンス)(ナリーニ・シン) / 青の瞳をもつ天使 (イソラ文庫)(ナリーニ シン,Nalini Singh) / びんぼう神様さま(高草 洋子) / シルバータン―ストーンハート〈3〉 (THE STONE HEART TRILOGY 3)(チャーリー フレッチャー) / アイアンハンド―ストーンハート〈2〉 (THE STONE HEART TRILOGY 2)(チャーリー フレッチャー) / ストーンハート (THE STONE HEART TRILOGY 1)(チャーリー・フレッチャー) / トワイライト〈13〉 永遠に抱かれて(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈12〉 不滅の子(ステファニー メイヤー) / トワイライト11 夜明けの守護神 (トワイライト 11)(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈10〉 ヴァンパイアの花嫁(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈9〉 黄昏は魔物の時間(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈8〉 冷たいキスをあたしに(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈7〉 赤い刻印(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈6〉 嘆きの堕天使(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈5〉 狼の月(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈4〉 牙は甘くささやく(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈3〉 闇の吸血鬼一族(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈2〉 血は哀しみの味(ステファニー メイヤー) / トワイライト〈1〉 愛した人はヴァンパイア(ステファニー メイヤー) / () / スリーピング・ドール(ジェフリー ディーヴァー) / キャサリン・ダンスシリーズ ウォッチメイカー(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第七弾♪ 12番目のカード(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第六弾♪ 魔術師 (イリュージョニスト)(ジェフリー・ディーヴァー, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第五弾♪ 石の猿(ジェフリー・ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第四弾♪ エンプティー・チェア(ジェフリー ディーヴァー) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第三弾♪ コフィン・ダンサー(ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第二弾♪ ボーン・コレクター(ジェフリー ディーヴァー, Jeffery Deaver, 池田 真紀子) / リンカーン・ライムシリーズ<br />
第一弾♪ みぃつけた(畠中 恵) / いっちばん(畠中 恵) / ちんぷんかん(畠中 恵) / うそうそ(畠中 恵) / おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)(畠中 恵) / ねこのばば(畠中 恵) / ぬしさまへ(畠中 恵) / しゃばけ (新潮文庫)(畠中 恵) / 風神秘抄(荻原 規子) / 薄紅天女(荻原 規子) / 白鳥異伝(荻原 規子) / 空色勾玉(荻原 規子) / () / シャドウ・ファイル/狩る (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / シャドウ・ファイル/潜む (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / シャドウ・ファイル 覗く (ハヤカワ文庫NV)(ケイ フーパー) / ファントム〈上〉(スーザン ケイ, Susan kay, 北条 元子) / ファントム〈下〉 (扶桑社ミステリー)(スーザン ケイ) / 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き](浅岡 省一) /